九州サイバーセキュリティシンポジウム 2020.3/18(水)、19(木)開催
九州サイバーセキュリティシンポジウム九州サイバーセキュリティシンポジウム

 「九州サイバーセキュリティシンポジウム 特別開催」は3月19日にオンラインで開催いたします。
 協賛企業のご協力のもと、どなたでも無料でご視聴いただけます。「九州サイバーセキュリティシンポジウム 特別開催」を視聴するには、事前にチケットの入手が必要です。

 下記のチケットのお申し込み方法をご覧ください。

チケットのお申し込み方法

 チケットのお申し込みは、Yahoo!PassMarketで受け付けます。

●Yahoo!PassMarketガイドページ
 http://blog-passmarket.yahoo.co.jp/howuse/cat38424/

注意事項
  • 「九州サイバーセキュリティシンポジウム 特別開催」の配信に使用する施設やスタッフに新型コロナウイルスが発生した場合には、開催を延期する可能性があります。
  • 視聴方法については準備中です。用意ができ次第ご案内します。
  • 視聴に必要なミーティングIDとパスワードは、後日ご連絡いたします。
  • チケットをお申し込みくださった方には、次回のシンポジウム開催情報を優先的にお知らせします。

視聴方法について

 ビデオ会議システム「Zoom」を利用して配信いたします。 初めて「Zoom」を利用する場合は、アプリケーションのダウンロードとインストールが必要です。
 事前に動作確認を行っていただくため、3月16日(月)にテストサイトを公開します。お申し込みくださった方には、準備ができ次第、接続方法をメールで通知いたします。

 複数人で視聴される場合であっても、必ずお一人ずつ、参加のお申し込みをお願いいたします。 オンラインの開催にあたり、事前にアクセス数の把握が必要です。また、開催に関するご案内を多くの皆様にお知らせしたいと考えています。
 ご協力くださいますよう、お願いいたします。

注意事項
  • 視聴に利用する端末の性能によっては、映像・音声の途切れが発生したり、操作に時間がかかったりすることがあります。
  • ネットワーク環境によっては、途中にWebプロキシがあったり、ストリーミングサービスの利用が制限されていると接続できないことがありますので、事前の動作確認をお勧めします。
  • 利用する通信網(3G/4Gなどで)によっては、通信量の制限の問題が生じたり、従量制課金で課金額が大きくなる可能性があります。
  • 映像や発表資料の保存(画面キャプチャ含む)、録音、再配布は禁止します。
  • 質疑はチャット機能を利用して受けます。音声による質疑は受けられません。
  • 無用な音声の流入や不安定なネットワークからの接続などにより会議の運用に支障があると判断される場合には、主催者側からミュート操作を行ったり切断操作を行ったりする可能性がありますので、あらかじめご了承ください。
  • Zoomの詳細や視聴方法については、Zoom公式サイトをご覧ください。

謝辞

 オンライン開催をするにあたり、京都大学 岡部寿男先生のご指導をいただきました。
また、情報処理学会第82回全国大会『情報処理学会 / 研究会 Zoom接続の手引き』より一部引用させていただきました。
 厚く御礼申し上げます。


参加申し込み(Yahoo!PassMarket)


ページのトップへ戻る